レンタルサーバー新参者mixhostを徹底解剖!



mixhostについて

サンタクロウ
なぁ、シーヨ。最近、サイトを開設しようとしているんじゃが、レンタルサーバー?とやらはどこの会社のがよいのじゃ?
シーヨ
サイト運営開始ですか!私が最近おすすめしているレンタルサーバーは「mixhost」という会社のレンタルサーバーです。
サンタクロウ
mixhost??あまり聞き慣れない名前じゃな。
シーヨ
まだ出来て間もない会社ですが、高性能かつ高機能なサーバーなんです。詳しく私が説明していきましょう。

mixhostとは


mixhostとは、満を持して2016年に設立された、新しいレンタルサーバーの会社です。

クラウドとレンタルサーバーのいいとこ取り」を全面に押し出した今までは少し違う新しいレンタルサーバーです。

mixhostの運営会社

mixhostは下記のアズポケット株式会社が運営しております。

 会社名 アズポケット株式会社(英文表記:AzPocket,Inc.)
所在地 〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場SOHOビル702
TEL:06-6123-7505(電話でのサポートは行っておりません)
設立日 2016年4月11日
事業内容 インターネットインフラ事業
電気通信事業法に基づく電気通信事業
資本金 2,000,000円
代表取締役 伊丹 浩
事業者番号 届出電気通信事業者 E-28-03926

 

おすすめすべきmixhostの良い点

mixhostの魅力が分かれば、利用してみようと思うのではないでしょうか。
私は、このサイトを立ち上げるのにレンタルサーバーについては結構調べましたが、選んだのがこの「mixhost」です。

選べる料金体系

mixhostでは、5つの料金体系があります。「エコノミー」「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」「ビジネスプラス」です。もちろん、それぞれ値段が違うのですが、値段の違いはディスク容量の違いのみです。

どのプランを選んでも、下記の項目は共通で利用できるのでご参考までにご覧ください。

共通項目マルチドメイン:無制限
メールアドレス:無制限
MySQL:無制限
PHP/PHP5:対応
自動バックアップ:標準搭載
初期費用:無料

料金体系については下記の表になります。

 エコノミー スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプラス
 容量SSD 10GB  容量SSD 30GB 容量 SSD 48GB  容量 SSD 72GB  容量 SSD 96GB
 480円/月〜 980円/月〜  1,980円/月〜 3,980円/月〜  5,980円/月〜

 

一番安いプラン(エコノミー)なら480円/月から利用できます。エコノミーでも十分なスペックがありますので、まず手始めにはじめるにも十分な容量やスペックだと思います。
また今なら全てのプランで、「30日間無料お試し」のキャンペーン中です。

最新のWEBサーバーソフトウェア

WEBサイトを公開する上で必須のWEBサーバーソフトウェアについて、代表的なソフトウェアは、Apache、Microsoft、Nginxがありますが、最近ではWEBサーバーへの導入率がUPしている注目のLiteSpeedを採用しています。

アメリカ発のWEBサーバーソフトウェアですが、日本で初めて採用したのが「mixhost」なんです。

なぜ、LiteSpeedを採用したのか?
それは、一般的に使用されているApacheと完全な互換性を持ち、Apacheよりも静的コンテンツは最大9倍高速、PHPは最大50%倍高速、SSLサイトは最大3倍高速な次世代のWEBサーバーです。
Apacheよりも遥かに少ないリソースで動作する為、急なトラフィックの増加にも安定したWEBサイトの表示が可能になっています。
次世代プロトコルのHTTP/2に完全対応し、SSLサイトをさらに高速化します。

LiteSpeedについて詳しく確認したい方はこちら(英語のみ。)

マルチドメイン・データベース・メールアドレス無制限

上記にも書いておりますが、全てのプランで独自ドメイン、またはそのドメインに対するサブドメインを、無制限に利用することができます。
データベースも無制限に利用できる為、WordPressをはじめとする各種CMS(Contents Management Systemの略)も無制限に設置が可能です。
また、メールアドレス、FTPアカウントも無制限に追加する事ができる為、複数のサイトをまとめて管理できます。

ビジネスでも使える高品質を高いコストパフォーマンスで

最新のハイスペックサーバーを使用しており、PHP7はもちろんのこと、MySQLや無料独自SSL、SSH、Cron、アクセス解析、WEBメールなどの高機能サービスが初期費用無料で利用できます。

稼働率99.99%の安定性や、国内最大級の高速バックボーン、サーバーへの侵入の検知や防御を行うWAFやIPS/IDS、標準提供の30日分の遠隔バックアップ、メールやアップロードファイルのウイルススキャンなども特徴の一つです。

ハイスペック環境による高速性の徹底追求

サイトを運営するのに、ホームページの表示速度は非常に重要になります。ホームページの表示時間が2秒増加するだけで、直帰率(直帰率についてはこちらを参照)が50%増加するという調査結果もあるぐらいです。

mixhostでは、最新のマルチコアCPUを複数台搭載するマルチCPUに加え、RAID構成のピュアSSDを採用した最新ハイスペックサーバーと国内最大級の超高速バックボーンを組み合わせ、郊外の大型データセンターで運用することにより、圧倒的な高性能を圧倒的にリーズナブルな価格で提供することを実現しました。

WordPressの移転代行サービス

mixhostでは、WordPressの移転代行を行っています。
WordPressを移転するのは複雑で、あまり知識がない方には難しいです。

そこでmixhostでは、1サイト当たり9,980円という低価格で、代行をしてもらえます。

WordPress移転代行サービス詳細

移転代行サービスの詳細について・・・
対象:他者サーバーで独自ドメインを使用してWordPressを運用しており、mixhostをご契約の上、移転を希望されるお客様。基本料金:1サイトにつき9,980円(税別)所要日数:通常お申込み後、5営業日以内に対応

mixhostの申込み方法

mixhostの申込み方法について以下を参考に流れを書いておきます。

mixhostの公式サイトはこちらから1.公式サイトのトップページの「お申し込み」をクリック。

2.5つのプランから1つチェックをし、「続ける」をクリック。

3.サブドメインの登録画面になるので、独自ドメインがある方はそれと同じで大丈夫です。

4.あとは、「お客様情報の入力」をクリックして、情報を入力していきます。

30日間は無料になりますので、ご注文は0円になっております。

まとめ

以上のように、まだまだ新しいレンタルサーバーの会社ですが、品質的には申し分ないので、これからレンタルサーバーを契約しようと思っている方は、mixhostで契約してみてはいかがですか?

サイト運営ライフをより良いものにするためには、高品質のレンタルサーバー選びは必要不可欠で重要です。














初心者〜上級者まで
おすすめWPテーマ「ストーク」

デザイン性・操作性・カスタマイズ性も良く、初心者の方でも安心!購入から30日間は無料メールサポート付。
それで価格は10,800円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シーヨ

皆さん、こんにちは! このサイトを運営しているシーヨと申します。 「やらなければ始まらない」が口癖のシーヨです。 動けばなんとかなるさ、みなさんで一緒にwinwinの関係が築けたらと思っております。